華頂短期大学

もうすぐ華頂生

教育理念・特色

EDUCATION PHILOSOPHY

未来を自分の手で切りひらいていける、確かな創造力の育成。

教育理念(教育目標)

生命の尊さを深く理解し、素直に感謝のできる社会人を育成する

華頂短期大学は、浄土宗宗祖、法然上人のみ教えを基盤に、女性としての心と人間性を高める教育をおこなっています。人生において大切なことを、知識として学ぶとともに身体で感じとる。そのための学習環境を整えることに全力をそそぎ、「未来を自分の手で切りひらいていける、しなやかで確かな創造力を備えた女性をはぐくむこと」で、健全な社会の建設に貢献します。
本学では、この教育目標をもとに、適切な教育課程の編成、体系的・組織的な教育活動、入学者の受入れを実施する方針として、以下に掲げる方針(ポリシー)を策定しています。

三つの方針

・学位授与の方針(ディプロマ・ポリシー)
・教育課程編成の方針(カリキュラム・ポリシー)
・入学者受入れの方針(アドミッション・ポリシー)

学修成果の評価に関する方針(アセスメント・ポリシー)

履修系統図(カリキュラム・ツリー)

授業科目ナンバリング

特 色

目標や興味に合わせたカリキュラム

各学科のカリキュラムは、学生の自主性を重視し、2年間で体系的・総合的に学べるように編成。めざす資格・免許に必要な科目も開講されています。

2018年度入学対象カリキュラム
また「大学コンソーシアム京都」の単位互換制度により、他大学・短期大学の授業を受けることもできます。

1回生からはじまるゼミナール 〜学生と教員の距離が近い、少人数制ゼミ〜

写真

少人数、演習形式でおこなわれるゼミナールが1回生からはじまることも、華頂の大きな特色のひとつです。1回生のゼミは、「人間力」を身につけることを目的とし、1つのテーマについて分析や討論をすることで、探求力やプレゼンテーション能力を高めます。2回生では専門分野を選んで1年間深く研究していきます。

クラス担任制度

写真

有意義な学生生活を送ることができるように、学生全員がクラスに所属。
専任の教員が学生担任として配置され、履修、学習、進路などの学生生活全般をサポートします。

学びと成長のサポート

写真
学生ポートフォリオ

目標や将来の夢を教職員と個別に面談し、達成度などを継続的に記録します。常に自らの学びを振り返ることで、目標の実現に向けて着実にステップアップしていきます。

定期試験・レポートの返却

学生の自主的な振り返り学習を重視するため、採点後に定期試験の答案やレポートを返却します。

免許・資格取得のための豊富なノウハウと実績

写真

夢をかなえたい。力をのばしたい。そんな学生のために、取得できる資格や免許を数多く用意。さまざまな講座やガイダンスで、しっかりサポートします。多くの卒業生が活躍していますので、就職や実習の体験談なども豊富です。

一人ひとりへの、きめ細かな進路指導

写真

入学時からクラス担当教員と進路担当者が連携して、定期的な個人面談で、長いライフプランを見すえた指導をおこなっています。いつでも相談できるキャリアセンターや、さまざまな進路支援プログラムも用意されています。