華頂短期大学

サイト内検索

キャンパスの特長

FEATURE OF CAMPUS

華キャンパスは京都の中心・祇園 充実の施設・設備と、憩いの空間を兼ね備えたキャンパス

写真

京都の歴史と文化の中心地である京都・祇園にキャンパスがあります。八坂神社や平安神宮など京都を代表する名跡、ショッピングやグルメなどの若者文化が栄える四条河原町が徒歩圏内にある絶好のロケーションです。

また、キャンパス内には、学生同士、学生と教員がディスカッションや協同学習のできるスペースを増設するなど、学びと憩いの空間を数多く演出しています。

写真

キャンパスの特長1

自発的学習の意識を育む施設・設備を完備

仲間と共に学び、ともに成長するために学生が主体的に学ぶための環境を整えています。
学生同士、学生と教員がディスカッションや協同学習のできるスペースや自習勉強スペースなど、キャンパスのいたるところに学びの空間を設けています。

また、教員の研究室の近くには自習スペース「学生演習室」を設置。授業以外でも質問・相談がしやすい空間になっています。

写真
図書館ラーニング・コモンズ
図書の閲覧・自習だけでなく、学生同士や教員との活発な議論を繰り広げることができるエリアです。
  • 写真
    アクティブラーニング教室
    対話や共同作業を通じて学ぶための施設。電子黒板も設置されています。
  • 写真
    図書館
    ラーニング・コモンズエリアとは一転、静かな空間で自習や読書に励むことができます。
  • 写真
    ピアノ練習室
    個室タイプのピアノ練習室が25部屋あります。練習室の近くには、音楽の授業担当教員の研究室があり、授業以外にも質問に行きやすい環境です。
  • 写真
    学生演習室
    教員の研究室のそばにある自習スペース。教員やSA(スタディー・アドバイザー)に相談しながら勉強に励むことができます。

CAMPUS PICK UP

キャンパス内に附属幼稚園を設置
日常的に子どもを感じられる環境
  • 写真
  • 写真

華頂短期大学附属幼稚園は、キャンパス内に併設されています。授業や実習、ボランティアなどで幼稚園を訪問する機会も多く、子どもを身近に感じながらキャンパスライフを送ることができます。

キャンパスの特長2

さまざまな憩いの場で、キャンパスライフに彩りを

友人と語り合う、ランチを楽しむ…仲間と一緒に過ごす空間は大切です。
空き時間や放課後など、勉強以外にも自由に過ごすことのできるスペースをキャンパスのいたるところに設置しています。

屋外でも室内でも様々なシーンや目的に合わせて過ごすことができます。

写真
葵の広場
ガラス張りの天井で繋がる全天候型の学生の憩いのスペース。クラブ・サークルの成果を発表する場ともなります。
  • 写真
    ウッドテラス
    白川沿いにある2号館の休憩スペース。
  • 写真
    ランチスクエア
    お弁当や食堂のメニューを持ち寄って食べられるスペース。休憩や自習スペースとして活用することもできます。
  • 写真
    学生ラウンジ
    自習や休憩に活用することができます。休み時間や放課後にはたくさんの学生が集います。
  • 写真
    Café AOI(華頂女子中学・高等学校校舎)
    パスタなど日替りメニューの他、飲み物やスイーツが楽しめるカフェコーナー。
  • 写真
    サンクンガーデン
    食堂からもつながっているので、天気の良い日は外でランチタイムを楽しむことができます。

CAMPUS PICK UP

人気メニューがいっぱい!
ランチタイムが楽しくなる学生食堂
  • 写真
  • 写真

毎日、多くの学生で賑わう学生食堂「彩華」。
学生人気メニューNo.1の「チキン南蛮定食」、「ふわふわオムライス」などのメニューが日替わりで楽しめる「日替わり定食」、「彩華ラーメン」など、多様なメニューを取り揃えています。

キャンパスの特長3

京都の中心地、祇園に位置する好立地のキャンパス

京都の中心にあり、多くの寺社仏閣、歴史的遺産、古都ならではの街並みなどが残された祇園エリアに本学は位置しています。
すぐ近くには、八坂神社や円山公園などもあり、空き時間や放課後を利用して訪れることもでき、京都のまんなかでキャンパスライフを満喫することができます。

写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真