華頂短期大学

サイト内検索

在学生の方へ最新情報一覧

NEWS FOR STUDENTS

歴史文化学科で卒業研究発表会を開催しました。

卒業年次の歴史文化学科第2期生が2年間の研究成果として作成したレポートの要旨を報告する「卒業研究発表会」を今年も開催しました。発表した学生、後輩、学長、学科長、ゼミの先生、教職員が一堂に会した会場の熱気の中で、一人ひとりが持ち時間一杯に一所懸命に発表し、その後の質疑に応じていました。

また、同時にパネル展示も行われ研究成果を閲覧することもできました。

学生一人ひとりが学習の中で設定した自らのテーマは、京都の文化や自然であったり、歴史上の事件や人物、古の生活文化や遺物など多彩なジャンルに分かれ、捉えた視点やまとめ方、考え方などどれも興味深く見聞きすることができました。口頭発表とパネル発表は「釈迦如来の歴史とその背景」「邪馬台国と卑弥呼」「桓武天皇と怨霊」「陰陽師安倍清明について」「幕末の志士の日記から見る食文化」「外交からみた太平洋戦争」などあわせて48テーマになりました。

歴史上の人物や出来事への興味・関心が入学動機となった学生が、講義やフィールドワークなどの学習を通して専門性を高め、2年間の学習成果として披露した充実した一日でした。 


 

  • 発表風景
  • 質疑応答
  • パネル展示の一部