華頂短期大学

もうすぐ華頂生

新着情報

NEWS

滋賀県立北大津高等学校のみなさんが来校されました!

116日(火)、滋賀県立北大津高等学校2年生のみなさんが来校されました。


はじめに、京都華頂大学・華頂短期大学の学びやキャンパスライフについて、説明を聞いていただきました。

「華頂での学びや経験をとおしてどんな社会人をめざすのか…」

高校生のみなさんにとって大学卒業後のことは少し先の話かもしれませんが、進路選択において重要なポイントです。

これから進路について考えていく時に、各学校が掲げている教育理念はヒントになります。ぜひ参考にしてみてください。


続いて、華頂短期大学 幼児教育学科 小川先生による授業を体験。

テーマは『打楽器を使ってこどもの歌を一緒に歌おう』。

季節の歌に合わせて、タンバリン・カスタネット・トライアングルなどの打楽器を演奏しながら、歌を歌いました。

自由に音を出しながら、みんなで呼吸を合わせて合奏する楽しさと難しさを学びました。


続いて、キャンパス見学に出発!

まず、キャンパス周辺にある観光名所『白川(しらかわ)』沿いにある校舎(2号館)を見学。

この周辺は、テレビドラマや映画のロケ地としても使用されている場所ということもあり、観光気分を満喫しました。

2号館は主に管理栄養士をめざす食物栄養学科の学生が、実験や実習等の授業で使用しています。

ほかにも、キャンパスの中にある華頂短期大学附属幼稚園やピアノレッスン室、体育館も見学しました。


ツアーのあとはお待ちかねのランチタイム。学食を体験していただきました。

学生食堂では日替わりのメニューも提供しているので、毎日のランチタイムを楽しみにしている学生も多くいます。

大学生になった気分で楽しんでいただけたのではないでしょうか。


滋賀県立北大津高等学校のみなさん、今回のキャンパス見学会はいかがでしたか?

次回のオープンキャンパスは1216日(日)です。

もっと華頂の学びやキャンパスライフについて知りたい!という方はぜひお越しください。お待ちしています。