華頂短期大学

教 員

TEACHERS

教員紹介

教員名 堀出 雅人 (ほりで まさと)
職名 講師
学歴 佛教大学大学院教育学教育学研究科生涯教育専攻博士後期課程 満期退学
学位 修士(教育学)
担当教科 総合基礎演習Ⅰ
総合基礎演習Ⅱ
総合演習Ⅰ
総合演習Ⅱ
教育方法の研究
教育実習事前・事後指導
教育実習
教職実践演習(幼稚園)
専攻・専門分野 教育方法学
情報教育
キャリア教育など
研究テーマ・内容 ・高等教育機関における通信教育課程を含むインターネットを活用した教育の制度と方法論
・グループやチームを組む協働学習の設計と実践
・青少年の情報モラル教育
・学生のボランティア・インターンシップなど現場体験活動の効果と課題など
所属学会 日本通信教育学会
日本生涯教育学会
日本教育工学会など
学外活動 京都府警察本部生活安全部ネット安心アドバイザー
京都府府民生活部消費生活安全センター子ども向け啓発プロジェクトアドバイザー
大津市インターネット等によるいじめ対策啓発・研修メニュー担当講師
日本通信教育学会事務局幹事
研究業績:著書 西之園晴夫・生田孝至・小柳和喜雄編著(2012)『教育工学と教育実践研究 教育工学選書第6巻』,ミネルヴァ書房.
原清治・山内乾史編著(2011)『ネットいじめはなぜ「痛い」のか』,ミネルヴァ書房.
研究業績:論文 ・堀出雅人(2014)「中小企業技術者の職能向上を支援するICTを活用した教育方法の研究 ―City and Guilds Kineo社のブレンディッドラーニングの事例を中心に―」,日本通信 教育学会研究論集(2013年度)
・堀出雅人(2015)「特別活動」における実践的指導力を涵養する教育方法の研究―中学校 の体育祭をサポートするボランティア体験を中心に―,佛教大学教育学部学会紀要第13号
・堀出雅人(2015)学修成果の質保証につなげるピア・サポートによる学修支援方法の開  発,京都華頂大学・華頂短期大学教育開発センター研究報告集第2号
・堀出雅人(2015)高等学校のキャリア教育における職場学習の役割と課題―学習指導要領 上の「就労体験」の取り扱いを中心に,京都華頂大学・華頂短期大学研究紀要第60号
・堀出雅人(2016)不登校の児童生徒のネットコミュニケーションに関する教育社会学的研 究-再登校に関わる支援員へのアンケート調査を中心に-,龍谷教職ジャーナル第3号
・堀出雅人(2018)「改訂学習指導要領「特別活動」の学習目標と内容の頻出語分析―「特 別活動」における「主体的・対話的で深い学び」の方向性―」,龍谷教職ジャーナル第5号
・堀出雅人(2018)「大学と地域の連携によるサービス・ラーニングの開発と実践―都市と 地方が抱える二つの過疎問題へのアプローチ―」,京都華頂大学現代家政学研究第7号  
メッセージ 学校から仕事への移行期となる短大の2年間。保育の職場で輝く実践力につなげるため,授業,実習,課外活動などたくさんの学びの機会を一緒に創っていきましょう。