華頂短期大学

教 員

TEACHERS

教員紹介

教員名 乾 眞理子 (いぬい まりこ)
職名 教授
学歴 京都ノートルダム女子大学
学位 修士(生活福祉文化)
担当教科 総合基礎演習Ⅰ
総合基礎演習Ⅱ
日本語表現法Ⅰ
日本語表現法Ⅱ
幼児と生活
情報処理
専攻・専門分野 被服衛生学 
被服構成学 
被服心理学
研究テーマ・内容 被服の生理力学に関する研究
幼児期の被服行動
所属学会 日本衣服学会・日本家政学会・日本社会心理学会
学外活動
研究業績:著書
研究業績:論文 2003年 日本衣服学会  奨励賞
“Investigating breasts form and internal structure by wearing a brassiere from MRI images” International journal of Clothing Science and Technology Vol.12 Isse2 Mariko INUI, Kohei MURASE, Sadami TSUTSUMI (2012)
『幼児期の被服行動に影響を及ぼす諸要因の検討』 乾眞理子・牛田好美・森下正修 繊維製品消費科学会誌 Vol.58-12(2017)
メッセージ 興味を持って見ると、今まで見えなかったことが見えたり、気がつかなかったことに気づいたりすることがたくさんあります。“○○が好き”それが、勉強の始まり。一緒に、少しずつ視野を広め、考えを深めていきませんか。