華頂短期大学

サイト内検索

受験生の方へ最新情報一覧

NEWS FOR EXAMINEES

12/17(日)オープンキャンパスレポート

今回のオープンキャンパスは、体験授業やキャンパスツアーなど「華頂での学びがわかるプログラム」の他にも、いつもより在学生企画満載の一日でした。


オープニングの「オリエンテーション&キャンパスライフ紹介」では、華頂の委員会・クラブ・サークルなど、様々な活動をしている先輩が登場し、それぞれの活動をリレー形式で紹介しました。また、今回は、クラブ・サークルコーナもいつもより多くの団体が体験型ブースを設け、参加者の方々にも体験してもらいながら、華頂のクラブ等について知っていただく機会となりました。


そして、エンディングでは、KOC(オープンキャンパス学生実行委員会)企画「私たちのキャンパスライフ みせちゃいます!」を行いました。大学・短大の1・2回生の先輩4人の1日の過ごし方、授業のこと、そして、華頂の行事について…KOCのメンバーが高校生の頃に気になっていたこと、知りたいと思っていたことをテーマにお話ししました。


<参加者の方からの感想>
●色々お話をしてくれて楽しくオープンキャンパスに参加できた。
●学校のことについて知れたり、クラブとか楽しそうだった!
●たくさんのたのしそうなサークルがあった。
●いろいろな体験ブースがあっておもしろかった。
●バドミントン、先輩方とラリーができ楽しかったです。
●学生さんが自主的に運営されているのが好印象でした。

 華頂の良いところがたくさんわかって良かったです。


授業はもちろん!授業以外で様々なことに取り組む華頂生の姿を見ていただけたのではないでしょうか。


また、体験授業は午前と午後の2部制で実施。

幼児教育学科は午前の体験授業では、クリスマスにちなんだテーマで松ぼっくりをアレンジしてかわいい制作をおこないました。午後は、保育・幼児教育の分野のお話とともに、実際に幼児教育学科で学ぶ先輩が登場し、これから保育の分野を目指す高校生のみなさんに、学びのこと、進路のことについてお話しました。


歴史学科は年末にちなんだテーマで体験授業を行いました。しめ縄作りもあったりと…歴史や文化について知っていただけたのではないでしょうか。


<参加者の方からの感想>
●疑問や興味のあったところを楽しく知ることができた
●実際にこういう場所でこのような授業をしているというのが詳しく知ることができた
●どのプログラムも充実していて楽しかったです
●説明も分かりやすく、制作も楽しかった
●幼児教育について深く知れた
●まつぼっくりをアレンジしてクリスマスツリーをしたり、すごくいい経験ができました。
 

華頂での学びの環境について知っていただけたのではないでしょうか!



次回のオープンキャンパスは、2018年3月18日(日)です。
2018年最初のオープンキャンパスも、華頂での学びのこと、華頂でのキャンパスライフのことがわかる!内容を企画中です。
プログラムの詳細は、2月下旬頃に公開予定!



次回のオープンキャンパスまでに、「華頂について知りたい!華頂のキャンパス見学したい!」という方は、「個別キャンパス見学」をお申込みください。