華頂短期大学

サイト内検索

在学生の方へ最新情報一覧

NEWS FOR STUDENTS

【幼児教育学科】「第10回 未来のこども絵本大賞」応募受付のご案内

華頂短期大学 幼児教育学科が主催する「未来のこども絵本大賞」では、子どもたちに伝えたい想いを絵本づくりで表現するプロジェクトです。

毎年、一般の方々や高校生の方からの応募も受け付けており、本学幼児教育学科でも授業の一環として絵本づくりに取り組んでおります。

今年度の「未来のこども絵本大賞」は、「えがお」をテーマに作品の応募受付を開始いたします。(応募受付期間:9月1日~11月12日必着)
応募に関する詳細につきましては、以下よりご確認ください。

皆様のご応募をお待ちしております。

 

「未来のこども絵本大賞」とは
幼児教育学科がこれまで10年間取り組んできた活動です。
本学科の学生に創作絵本の制作を指導し、2、3ヵ月かけて全員が一人またはグループで1冊の絵本を完成させるというものです。テーマは毎年かわり、これまで「かぞく」「しあわせ」「たいせつなもの」等に取り組み、今年は「えがお」をテーマにしました。
幼児教育において絵本は大切な文化財で子どもの生活になくてはならないものです。
子どもに理解されやすい言葉、イメージを補う絵、興味をかきたてられるストーリーの展開、子どもに親しみやすい内容などを考える中で、子どもの発達についても思いを巡らせます。絵本への創造力を働かせる中で感性も磨かれていきます。

学生同士で教えあったり考えあったり仲間として協力しあい、知らず知らずのうちに多くのことを体験します。実際に自分で絵本を製作してみると既成の絵本を選ぶ時にも参考になるでしょう。

高校生や一般の方々からの応募もいただいて児童文化の発展に寄与する活動としても取り組みたいと考えています。

 

  • 受賞作品 表彰式・講演会の様子①
  • 過年度の応募作品
  • 受賞作品 表彰式・講演会の様子②