華頂短期大学

サイト内検索

在学生の方へ最新情報一覧

NEWS FOR STUDENTS

11月22日(土)の華頂公開講座をご案内します

1122日(土)華頂公開講座3回目について

 

今年度は「和食」がユネスコの世界無形文化遺産に登録されたこともあり、人々を支えてきた季節感豊かな京都における和食文化、伝統食の優れた特徴を学び、和食の魅力と共にこれからの家族・家庭のあり方を探りながら、現代社会の食に関する課題について考えてまいります。

 

全体テーマは「現代人の食と栄養」、7回シリーズで多彩な講師陣がそれぞれの専門から各回テーマを設けてお話してまいります。

 

3回目となる1122日は、以下のとおり実習講座として開講いたします。

なお、すでに参加者数は定員に達しておりますので、ご了承願います。

 

○日時 :   1122日(土) 午後1時~2時30分

 

○会場 :   京都華頂大学・華頂短期大学 2号館

      (6号館華頂ホールとは異なりますのでご注意下さい)

 

講師 : 塩田 二三子 氏 (華頂短期大学 准教授)

 

テーマ: 「京のおばんざいをつくる」(実習講座)

 

その他: エプロン・三角布・ハンドタオルをご持参ください。

      また、材料費1,000円を当日に徴収させていただきます。

 

〔講座概要〕

おばんざいとは、ごく普通に食べる日常のおかずのこと。

京のおばんざいの中には、そこに住む人々の知恵が詰まっています。

今ではデパ地下で売られたりしていますが、つくることでその多くの知恵に触れてみましょう。