華頂短期大学

サイト内検索

新着情報

NEWS

【歴史学科】卒業研究中間発表会を実施しました

1128日(土)、歴史学科2回生の卒業研究中間発表会が行われました。

これはより研究の質を高めるために、大学・短大の教員・1回生の学生にも呼びかけて、幅広い意見を求めるために実施しています。

 

歴史学科では、2年間の学びのまとめとして、自分で好きなテーマを設けて卒業レポートを執筆します。

4月以来、自分でテーマを決め、ゼミの先生の指導を受けながら研究を進めてきた成果を、大人数の前で発表して自分の意見をまとめる力、自分の意見を相手に伝える力、そして他の人の意見を聞く力、そしてそれを活かす力を身につけていきます。

 

各自の発表を聞いて、疑問に感じたこと、深く知りたいと思ったことを1回生の学生も質問し、発表者にとっても、今後のレポートを完成させていくための有意義な時間となりました。