華頂短期大学

サイト内検索

受験生の方へ最新情報一覧

NEWS FOR EXAMINEES

福知山淑徳高等学校のみなさんが来校されました!

7月5日(水)、福知山淑徳高等学校 幼児教育系列2・3年生のみなさんが来校されました。
今回は、保育・幼児教育の分野を中心としたプログラムに参加いただきました。

 

はじめに、華頂短期大学附属幼稚園を見学!子どもたちが元気いっぱいに活動している様子も見ることができました。

 

幼稚園を見学した後は、華頂での学び説明と体験授業。まずは、「どんな免許・資格が取得できるの?」ということや、華頂での学びについての説明を受けました。

体験授業は、2つの授業を受講しました。1つ目の授業は、華頂短期大学 幼児教育学科 藤井学科長と鈴木先生による「幼児の思考のはじまり」。クイズを交えながら、保育・幼児教育に関する理論や幼児のコミュニケーションについても学ぶことができました。また、おりがみを使ったあそびも体験!みんなで楽しく授業を受けました♪
2つ目の授業は、京都華頂大学 現代家政学部 現代家政学科 遠藤先生による「「桃太郎」いまむかし」。五大昔話の一つ、「桃太郎」をテーマに、時代によって異なる「桃太郎像」について知ることがきました。

 

授業の後は、お待ちかねのお昼ご飯!
日替わり定食やラーメンなど、学食メニューを堪能しました。

 

昼食の後は、キャンパスツアー!個室のピアノ練習室、先生の研究室のすぐそばにある自習スペース(学生演習室)などを見学し、華頂生のキャンパスでの過ごし方を見ることができました。華頂は、京都のまんなかにあり、歴史的名所に囲まれていることを知ることができましたね!

 

最後のプログラムは、卒業生交流会。福知山淑徳高校を卒業後、京都華頂大学や華頂短期大学へ進学した先輩3名へのインタビュー!
「どんな高校生活を過ごしていたの?」「なぜ華頂に進学したの?」「華頂の良いところは?」「将来なりたい職業は?」など、みなさんが気になる質問について答えてもらいました。先生と学生の距離の近さについて話をする先輩も多く、学生生活の写真を交えながら話をしてくれました。


その後は、グル―プに分かれて高校生のみなさんからの質問タイム!華頂での学びについての質問や、プライベートの質問など…、みなさんが気になるあれこれについて、先輩たちが答えてくれました。最後に、先輩から後輩のみなさんに向けてのメッセージ。
交流会に参加できなかった先輩たちからのメッセージも読み上げられ、自身の高校生活を振り返ってのアドバイスも聞くことができました。

 

この見学会がこれからのみなさんの進路選択の参考になれば幸いです。

福知山淑徳高等学校のみなさん!これからも勉強やクラブ活動など高校生活を思う存分満喫し、希望の進路に向かってがんばってくださいね。
次はオープンキャンパスでお会いできることを楽しみにしています♪