華頂短期大学

もうすぐ華頂生

教 員

TEACHERS

教員紹介

教員名 伊藤 茂樹 (いとう しげき)
職名 准教授
学歴 佛教大学 文学研究科博士課程浄土学専攻満期退学
学位 修士(文学)
担当教科 ブッダの教え
法然上人の思想と生涯
人間と仏教Ⅰ
人間と仏教Ⅱ
歴史学演習Ⅰ
歴史学演習Ⅱ
専攻・専門分野 日本仏教史、浄土教
研究テーマ・内容 法然とその門下の研究、南都浄土教
所属学会 仏教史学会、日本仏教学会、印度学仏教学会、仏教学会
学外活動 知恩院浄土宗学研究所副主任、浄土宗総合研究所嘱託研究員
研究業績:著書
研究業績:論文 「静遍と村上源氏ー定遍入室をめぐってー」(単著)平成19年『浄土宗学研究』33号
「法然と東大寺勧進ー数量念仏を中心にー」(単著)平成23年『八百年遠忌記念 法然上人 研究論文集』
「智覚禅師延寿の上品上生往生」(単著)平成23年『浄土宗学研究』37、平成22年)
「知恩講について」(単著)平成26年『浄土宗学研究』40
「不断念仏の受容背景」(単著)開宗九百年・大通上人三百回御遠忌奉修記念論文集『融通 念仏宗における信仰と教義の邂逅』)
「明遍と蓮華谷聖の浄土教」(単著)平成28年『仏教学部論集』100
メッセージ